2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.07.28 (Mon)

ポルフィの長い旅 第30話 ローマの道しるべ

アポロが言葉を話せたら、運命の扉はすぐにでも開きましたものを・・・。

わかっていたものの、なんというニアミス・・・。
同じ街のさらにはすごく近いところにいるポルフィとミーナ。しかし近くても遠い二人の距離は無情にも交わることはないわけで・・・。ここで再会しちゃったら物語終わっちゃうYO!って場面ですけれども、どちらかがどちらかの姿を見かける、なんて悲しい運命がまだまだ待ち受けているんでしょうか。一人、いや一羽だけ運命の再会を果たしたアポロとミーナ、必死にその存在をポルフィに訴えるアポロがなんとも健気といいますか、どうして言葉を話せないんだって思いますよね。・゚・(ノ∀`)・゚・。

イザベラ「あんたの未来知りたくないかい?

ミーナを探し街を歩き回るポルフィに声をかけたのは紛れも無くミーナの保護者その人でした。
おーーい!ポルフィ!目の前のその人こそミーナがどこにいるのか知る人物だよ!!と画面の中のポルフィへのテレパシーは通じるわけも無く、今までさんざんミーナの写真を見せて回っていたのにどうしてそこでお前は見せない!?とテレビの前でハンカチを噛むしかありませんでした・・・。せめてミーナの名前だけでも口にすればよかったのにさ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ミーナという女の子の居場所を知りたいんです」って言えばすべて解決したのにーーー!

何気に的確すぎるイザベラさんの占いが重いっていうか、この人だけは本物かもしれないと思いました。


ミーナ「星の廻りを見てみませんか?運命の扉を開けてみませんか?

昨日、ポルフィが歩いた場所でイザベラのお手伝いをするミーナ。だぁぁぁぁ、ポルフィ戻ってこーーい!って叫びたくなりますけれど、運命の歯車はあまりにも非情すぎます。このローマで最大に近づいた二人はこの後再び、遠く離れ離れになってしまうんでしょうね・・・。そして、次にまた巡り会えるのはいつの話になってしまうのか。旅の終着駅はまだまだ先のようです。

裏切りが待っているとポルフィに忠告したイザベラ、ポルフィを罠にかけるのは、盗んだものを売って生計を立てているオルガその人のことなのでしょうけれど、あのばあさんもどこまでが本心なのかイマイチ見抜けない人ですね。でも今回一番心配なのは少ないお金で旅をしているのに鞄やら財布を盗まれてしまった観光客の女性があのあとちゃんと国へ帰ることが出来るのかってところなんですけれど(笑

少ないと言いつつも残さず奪い取っていくオルガの非情さに全オレが泣いた。・゚・(ノ∀`)・゚・。

次回、ポルフィが騙されちゃうみたいだけど、動けなくなってる間にミーナたちが移動しちゃうって展開なのかなぁ・・・。

スポンサーサイト

テーマ : アニメ ジャンル : アニメ・コミック

23:03  |  [アニメ感想]ポルフィの長い旅  |  TB(4)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sobuccoli.blog83.fc2.com/tb.php/279-57e91dc0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

ポルフィの長い旅 第30話「ローマの道しるべ」

見事なまでのニアミス、空気を読めない人間諸君。 悪運の強さでまたも宿をゲットのポル助。ミーナの手掛かりを探しはじめます。 宿の主人からスペイン広場を探してみたらと言われ、 早速行ってみますが、どこをどう探してよいかわからず途方にくれるばかり。 …途中...
2008/07/30(水) 16:48:32 | のらりんクロッキー

ポルフィの長い旅 #30

いよいよローマでのミーナ探しが始まりました。バーンズ大尉の紹介してくれた宿を起点にして、ローマでのポルフィのミーナ探しが始まりました。一緒に宿にいるのは、オルガというちょ...
2008/07/30(水) 21:52:45 | 日々の記録

アニメ「ポルフィの長い旅」 第30話 ローマの道しるべ

ポルフィ、ミーナの保護者的存在と出会う。 「ポルフィの長い旅」第30話のあらすじと感想です。 (あらすじ) バーンズ大尉のおかげで、宿...
2008/07/30(水) 23:47:47 | 渡り鳥ロディ

ポルフィの長い旅 第30話「ローマの道しるべ」

タロットは学生時代にちょっとかじった事があって、なつかしいなー、とか思いながら見てたんですが、あれ? なんか違和感が。 イザベラの示したケルト十字での未来と過去の位置、逆になってません? 今回不思議に思ったのは、受け入れたと思っていたカルロスが、ミーナ..
2008/08/03(日) 16:21:41 | バラックあにめ日記

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。