2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.24 (Tue)

ポルフィの長い旅 第25話 小さな街の小さな友情

ああ・・・ポルフィ惜しいことをしたなぁ。あのままあそこで暮らせばデイジーという嫁とレベッカという愛人を手に入れることが出来たのに(うおーい

YOU!うちの息子になっちゃいなYO!
というデュリオさんの温かいお言葉を断ったポルフィ。これだけ良い人たちだからきっとそういう言葉が出てくるだろうなと思っていましたが、本当にポルフィが出会う人々は皆良い人ばかりですよねぇ。
このまま一緒に暮らせば将来も安泰といったところですけれども、それじゃあ物語が進みません(笑

なかなかミーナの情報が入ってこないところに、貴重な情報を持ってきてくれたのはまさかの町長さんでした。いや、前回のあの流れを見たらどう考えたってポルフィに反発しそうな雰囲気だったのにこの展開は驚きです。町長さんめっちゃ良い人じゃないですか。・゚・(ノ∀`)・゚・。
このくそちょび髭おやじが!とか思っちゃってゴメンナサイ。漏らせばいいのにとか恨んじゃってごめんなさい。

レベッカ「早くいきなさいよ、あんたなんて・・・
レベッカ「違うわよ、目にゴミが入っただけ

なんという典型的なツンデレ(*´д`*)

ポルフィとの別れに際し、終始後ろを向いたままだったレベッカ。
でも車で立ち去るポルフィに我慢できなかったのか最後の最後で振り向いたところがたまらなくかわいいですよね(笑
あそこは是非ともレベッカのアップで終わってもらいたかった。

そんな大人の駆け引きを真似て同じくツンデレ節を発揮していたデイジーもなかなかですね。
これは将来が楽しみです(いろいろな意味で)

まだ最愛の人アレッシアとの再会が待っているというのに、一体ポルフィは今後何人の女性を泣かせることになるのでしょうか。なんだかいろんなところに嫁候補を作っては去っていきそうな気がする。

そして何を思ったか、待ちきれないが故に貨物列車に乗り込んでしまったポルフィ。
その行き先はシチリア島というアンビリーバボーな展開ですけれども、次回ポルフィはどんな人物と次なる出会いをすることになるのでしょうか。海の男ポルフィというのは今ひとつイメージがわかないなぁ(笑

スポンサーサイト
22:18  |  [アニメ感想]ポルフィの長い旅  |  TB(3)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sobuccoli.blog83.fc2.com/tb.php/232-526927d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

ポルフィの長い旅 第25話「小さな街の小さな友情」

イラーリア編も今回で終了、新たな旅立ちのポルフィです。 前回登場の町長はそれほど悪い人ではありませんでした。 町長からミーナの情報の手がかりを教えてもらったポルフィは早速情報を仕入れに向かいます。 移動遊園地の準備をしている現場へやってきたポルフィは、...
2008/06/24(火) 22:25:29 | のらりんクロッキー

ポルフィの長い旅 #25

ついにポルフィが、イラーリアの農園から旅立つ時がやって来ました。町役場に張り紙を出したものの、ミーナの情報はさっぱり入ってきません。あまり長期間ポスターを貼っているので、...
2008/06/25(水) 19:10:32 | 日々の記録

アニメ「ポルフィの長い旅」 第25話 小さな街の小さな友情

ポルフィ、西へ旅立つ……? よい子は動き出した貨物列車に飛び乗ってはいけません。 「ポルフィの長い旅」第25話のあらすじと感想です。 ...
2008/06/25(水) 19:43:52 | 渡り鳥ロディ

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。