2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.05.22 (Thu)

紅 第7話 女

大学って何をしに行くところなんでしょうね。

別れ話を切り出されるのが嫌だから紫を連れていったってことなのか。

環「紫ちゃん、私っていい女?

いつもどこでも男を手玉にとってそうな会話ばかりしている環が
紫に投げかけたこの言葉。
もしかしたらこれは、環の心の中にある「自分という女への不安」から生まれたもの
なのかもしれない。

自信過剰に見えても、実はそれはただ強がっているだけであり
異性に対し自分を強く見せることしか出来ない自分。
強がりを見せる一方で、すぐに壊れてしまうような脆い心も持ち合わせている彼女が
紫に肯定してもらうことで自分を奮い立たせているような、そんな風にも見えた。

大学が異性を求め伴侶を見つける場
というのはあながち間違っていない気もするなぁ。
大学には獲物を狙う狼が多すぎるからな(笑

ちょっとドジでくっついたり歌が下手だったりの言葉が紫の中で夕乃へ繋がっていき
その通りに夕乃が行動している流れは面白かったな。
確かに男からすれば夕乃さんみたいな人に言い寄られたらコロっといってしまいそうだ。

ただハンドウォーマーはどうかと思うが(笑

そのうち紫の靴下になってそうだな(ぇ

ええ、その点私は大丈夫ですよ?

なにせ私の目には紫ちゃんしか映っていませんから!

「ママー、犯罪の匂いがするよー?」

「しっ、見ちゃダメ!」

いつも見てて思うけど紫の行動や表情が豊かだよなぁと。
ファミレスで女の子座りしながらジュースを飲むところとか環の真似をして
いないかなーっとか言ってる無邪気さがかわいすぎる(*´д`*)

そして最後の方で見えてきた九鳳院家の重い部分。
「自由」って部分がキーワードになるんだろうけれど
カゴから放たれた小さな小鳥はこのまま空を飛ぶことが出来るのか
それとも再びカゴへと戻されてしまうのか。

動きつつある負の部分がいよいよ物語を核心へと進めていくのかな。

スポンサーサイト

テーマ : ジャンル : アニメ・コミック

22:16  |  [アニメ感想]2008年1月~6月アニメ  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■大学は、おべんきょう、するところです。(タテマエですけどw)

紫ちゃんのことは、はじめは全然興味なかったんですけど・・・
ってか、うぜーガキンチョ、っておもてました。
でも、でも。
正直、だんだん、カワイイかなーと (´д`;)
・・・・・ボクってば、犯罪のニオイ、、プンプンですか? orz
ようじょフェチ |  2008.05.23(金) 13:16 |  URL |  【コメント編集】

>ようじょフェチさま
こんばんは、コメントどうもです。

はい、あなたも立派なロリコンであります。
でも大丈夫です。紫ちゃんを好きになるのはごく普通のことですから(笑
将来絶対美人になるよなーとか妄想してる私に比べれば
全然大丈夫だっていう・・・(ぇ
そぶ |  2008.05.24(土) 23:09 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sobuccoli.blog83.fc2.com/tb.php/187-c6dd9d23

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

紅 #7

紫が環と一緒に大学に行くお話でした。いつも下ネタばかり話している環は、風俗関係のお仕事をしているのかと思ったら、何と女子大生だったんですね!(^^;いつもは大学に行かずに、紫...
2008/05/22(木) 23:08:23 | 日々の記録

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。