2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.03.31 (Mon)

ポルフィの長い旅 第13話 失ったもの残ったもの

失ったものはあまりにも大きく、残されたものは悲しくも小さい。
まだ現実を受け入れられていない兄妹がこれから迎える試練とは一体何なのか。
築き上げられてきた暖かな幸せがたった一話で崩れ去ってしまう・・・。
それは見るに耐えない辛い現実でした。

お前の父さんと母さんは私が運んできたよ

我が家の前で気を失い倒れてしまったポルフィを運び助け出したのはバーンズさん。
そして同じように彼の手で運び出されたクリストフォールとアネーク。

しかし、決定的に違ったのは・・・彼らは助からなかったという事実

冒頭から壊れた町並みの描写があったりとこれからやってくる一つの真実へと
向かっていく流れに思わず息を飲んだ。
ガレキの下敷きになって息絶えていた山羊の姿が少しオブラートに包みつつも
死という現実を視聴者に強く訴える描写でしたよね・・・。

脳内でそれを人に置き換える分、直接目にするよりもリアルに心に響いた。

個人的に一番ショックだったのはコリーナの死。
抱いていた人形が無残な姿で横たわっていたから、なんとなく予感は出来ていたけれど
転んでも死なないような性格(個人的想像)の彼女が、何一つ良いことをしないまま
あっさりと出番を終えてしまったことが妙に悲しかった。

バーンズさんに呼び出されたポルフィが目にしたのは
次々と運び込まれる動くことのない人々の姿

さすがに両親の顔を確認するポルフィの描写はありませんでしたけれど
あの描写は十分すぎるほどインパクトがありましたね・・・。


そうじゃな、もし言葉にするなら運命か

神様がいるならなんでアネークさんたちが死ななければならなかったのかと
訴えるポルフィの心情はごもっとも。これからきっといいことがあるはずって言うけれど
問題なのは今直面している事態ってことなんだよね・・・。
例え良い事があったとしても両親を失った悲しみを超えるだけの幸せが果たして
世の中に存在するのかっていう話だと思うんですよね。

ミーナや怪我をして運ばれた人々の前で思わず叫んでしまった両親の死。
聞かされたミーナも認めたくもないまま叫んでしまったポルフィも辛かっただろうなぁ。


エレナ「元気な女の子よ

最後に絶望の中から生まれた小さな希望。
ザイミスが生きていたことが何よりもうれしかったですが、苦しがる母親が出てきた時は
まさか・・・と一抹の不安がよぎりましたが無事に生まれてくれて本当に良かった。
妹が出来たことに喜ぶザイミスでしたけれども、その姿が逆に辛くも思えましたね。


かくして、地震によって両親を失いこの世に二人だけの家族となってしまったポルフィたち。
意外にもポルフィもミーナもまだ泣いてないんだよね。
バーンズさんに泣いてもいいんだぞと言われても、泣くことができなかったポルフィ
それはまだ父と母の死を受け入れられないほど動転しているからに他ならないでしょう。
魂が抜けてしまったようなミーナの放心状態からも明らかですよね・・・。

二人が両親の死というものを理解し受け止めた時
いいようのない悲しみに襲われて号泣する場面があるのではないでしょうか。

地震でミーナが行方不明になり生き別れになってしまうのかと思っていましたが
無事に見つかったことで一安心しましたけれど、次回予告を見る限り
ポルフィとミーナは別々の家に引き取られることで引き裂かれる二人という流れに
なっていくのでしょうか。
駆け落ち同然で出てきたアネークの両親が名乗り出てくるって展開もありうるのかなぁ。

なんにしてもいよいよ不幸の連鎖の始まりってことで
二人がどこまで落ちていってしまうのか、この先の展開が怖いです・・・。

スポンサーサイト

テーマ : ポルフィの長い旅 ジャンル : アニメ・コミック

22:27  |  [アニメ感想]ポルフィの長い旅  |  TB(2)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://sobuccoli.blog83.fc2.com/tb.php/123-d21cfccc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

ポルフィの長い旅 #13

明るく楽しかったこの作品に、突然さした影のように辛く悲しい展開がやってきました。(;_;)教会の側で大地震に遭遇してしまったポルフィ。ようやく我に返って、あたりを見回すと周囲...
2008/04/01(火) 05:39:37 | 日々の記録

アニメ「ポルフィの長い旅」第13話。

第13話「失ったもの残ったもの」 父さんと母さん、助からず。 その事実を聞かされたポルフィ。そしてミーナの事を思うと、辛いですね。 終...
2008/04/01(火) 18:38:22 | 渡り鳥ロディ

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。